WIndowsユーザー各位
新たなるOSについて

2015年06月16日
(有)オフィスマキ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
時期MS社のOS,Windows10が7月29日からアップグレード開始と、6月1日に発表され、約半月・・・
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

世界のあらゆる国の 15 億の人々に使われている Windowsの時期OS windows10がとうとう残すところ1月強で皆様の手に入ります。

現在、Windows7や8のユーザーが無償提供を受けれるわけですが、グレードの違いによる機能に幾ばくかの違いも発表されているようです。

個人的な見解では、インストールに関しては何時の場合も同じですが、必ずデーターの保全を行った上での作業が必要という点。

それと、前準備では時期OSにインストールすべきプログラムの準備。

特に、アクティベーションの必要なプログラムでは、なんといっても製造元や提供先において確認が必要です。

それとなんといっても、今までの流れ上もっとも重要と思われる作業の手続きは、出来るだけといいますか、必ずと言うべきか、OSのインストールはあくまで新規インストールで行いたいものです。

ということは、どのような事態になっても困らない空きの機械で行うべきか?というのが正直な感想です。

仕事柄、とりあえず用途の定まっていないWindows8ProfessinalのPCが1台余っていますので、今回はそのPCにWindows10をインストールする予定です。

――――――――――――――――――――――――――
< 本件に関するお問い合わせ先>
■プログラムや機器のドライバーなど

入手先や製造販売先にてご確認お願いします。
――――――――――――――――――――――――――
<会社概要>
会社名 :有限会社 オフィス マキ
代表者 :代表取締役 牧尾 和幸
本社所在地:大阪府貝塚市地蔵堂140-24
設立 :平成10年4月1日
URL :http://www.jom.jp/
主な事業 :PC販売・修理、社内インフラ整備、ウェブサイト制作、システム開発、インターネット広告代理業 など
――――――――――――――――――――――――――