マイナンバー制度の各個人の認証の一元化、と言う基本的なコンセプトは良いとして。

社保庁などの政府機関の管理能力と、責任の取り方の議論ありきの気がします。

我々個人は、とことん責任の追及をされますが、どうも大きな組織は何か有っても、想定外の一言で済ませる印象が強いです。

便利な仕組みと、本当の公平な申告しなくても良いシステム開発が急務だと感じます。